センチュリー21清家不動産注目キーワード

住まいの疑問・質問 ご売却編

売却のこと!

流れを教えてください

ハイ!まずは物件価格の査定を依頼するところから始めます。売却する不動産の価格を不動産会社にプロの目で査定してもらいます。
物件価格について多くの意見を聞くために、複数社に査定を依頼してみるのもよいでしょう。
不動産会社の説明や査定価格にご納得いただいたら不動産会社に仲介を依頼します。(1社だけ、もしくは複数の会社に依頼する方法がございます)
購入希望者が現れたら、売却条件を交渉します。もちろん価格の条件は最も重要ですが、その他の条件についても譲れる点と譲れない点を明確にして、交渉を進めましょう。
交渉が成立しましたら「売買契約」を締結します。その後はその契約内容に基づき不動産を引き渡します。

売却のタイミングはいつがいいですか?

ハイ!不動産を探しているお客様は、一年を通じて探しております。
良いものが見つかればいつでも!というお客様も多いです。
なので貴方が売却したいと思った時が売却のタイミングなんでしょう。

査定のこと!

売却価格の決定はどのように?

ハイ!まずは建物自体や周辺環境・近隣の売却事例・公示価格などを参考に査定をいたします。
そして売主様の希望価格や売却までの期間やさまざまな諸事情を含め売却価格を決定させていただきます。
速く現金化したい場合とじっくり時間をかけても物件を気に入った買主に売却したい場合など状況によっても価格は異なります。
最終的に価格をいくらにするかは売主様の判断になります。
ただ、あまりにも相場とかけ離れた高い価格ではなかなか売却できないことがありますので経験豊富な不動産会社の意見も参考にして売却価格を決めましょう。

売却するときは査定価格で売らないといけないのですか?

ハイ!必ずしも査定価格である必要はありません!
しかし、お客様にご提示した査定価格は不動産のプロとして客観的に物件を評価し、周辺の相場や売買事例・売却中の物件などと比較したうえ「この価格なら売れるでしょう」と思われる適正価格を算出したものです。
査定価格を大きく上回る金額で売りに出されると、売れるまでに長い期間を要したり、結局査定金額を下回る額でしか売れなかったというケースもございます。

 売却活動のこと!

持ち家がいつまでも売れない時は、どうすればいいの?

ハイ!売れないのには必ず理由がございます。販売方法が間違っていないか?
物件の見せ方は効果的なのか?市場価格との整合性は?など、いろい ろな側面から検討し見直しを図ることが必要です。お急ぎの方は買取という方法も検討のひとつかと思います。

不動産を急いで売りたいのですがどうしたらいいのでしょう?

ハイ!価格を相場より下げお値打ち感を出すことが必要でしょう。それでもいつまでに確実に売れるとは限りませんので即現金化をご希望の場合は買取を相談して下さい。買取価格にご納得いただければこの方法が一番早く確実です。当社も積極的に買取しますので是非ご相談ください!

現地見学のこと!

自宅を住みながら売り出し中です。案内時の注意点は?

ハイ!まずはお客様を気持ちよくお迎えしましょう。お部屋は出来るだけ片づけられていたほうが印象はよろしいかと思います。
営業スタッフ立ち合いのもとご案内いたしますのでお任せいただければ大丈夫です。ご近所の細かい情報などお相手からの質問がございましたら良いことも悪いことも正直にお答え下さい。

売却契約のこと!

不動産売買契約の流れを教えてください。

ハイ!売主様と買主様にとって公平・公正・安心・安全な取引を行うため、売買契約書の読み合わせ及びご説明を行います。
売買契約書には、売買契約が成立した際に売主様と買主様がしなければならない約束事、例えば売主様の所有権移転、引渡しなどや買主様の売買代金の 支払い義務、これらの義務を怠って契約が解除になった際の手付金の放棄や違約金の支払いなどの明確な取り決めなどが記載されています。
売主様・買主様双方がご納得・ご理解いただいた後に、各書類に署名捺印いただき手付金の授受を行い売買契約が完了となります。

契約するときに必要なものは?

ハイ!契約書などに署名捺印いただきますので実印、不動産の権利書(確認のため)、運転免許証などの本人確認書類が必要です。
その後引渡時には印鑑証明書、住民票などが必要になります。その都度こちらからアナウンスしていきますのでご安心ください。

売却に関するお金のこと!

売るときに必要な諸費用は?

ハイ!それは売却する不動産の種類(土地のみ?マイホームだった?築年数は?…)により異なります。
かかる費用としては「仲介手数料」「印紙代」「登記費用」測量が必要な場合は「測量費用」建物解体が必要な場合は「解体費用」売却して利益が出る場合は譲渡所得税などになります。売却しても思ったほど手元に残らなかったとならないよう、事前に最終手取り額を確認して売却 に臨みましょう。

不要な家具があります。全部処分しないとダメですか?

ハイ!不動産を売却する場合、空家の状態で引き渡すことが原則です。引渡までに不要品の処分を済ませてもらうことになります。
処分方法としては、「リサイクルショップに売却する」「処分業者に処分してもらう」「引越し時に引越し業者に引き取ってもらう」といった方法があ ります。
また自治体に処分場がある場合は自身で持ち込むことで費用は安く抑えることも可能です。
弊社ではリサイクル業者・廃棄物処分業者・引越し業者と連携を取っておりますので、弊社担当者にご相談いただければ各業者に見積もり依頼もできます。

買い替えのこと!

住宅の買い替えを考えています。売却が先?それとも購入が先?

ハイ!それは資金計画によります。
売却したお金を次の購入資金にあてる予定の方はもちろん売却が先になります。
売却しなくても資金がご用意(住宅ローン利用しても)できる方は購入が先でも構いません。
購入が先に出来る方でも、手持ちの不動産の「売却」額は把握されておかれたほうが良いかと思います。
売却予定の方、査定お待ちしております。

買取りのこと!

買取りのメリットはなんですか?

ハイ!ずばりスピードです!買主探しのための販売期間が一切不要なため売却後の予定が立てやすくなります。
お急ぎの場合でも即時に現金化が可能ですし、広告等で売却していることを他人に知られることもありません。

買取りのデメリットはなんですか?

ハイ!やはり価格面ですね。一般の買主を探す仲介と比べるとどうしても何割か安くならざるを得ません。
売却のスピードと引き換えに売却額は安くなりますのでよくお考えください。

誰にも知られたくないのですが

ハイ!広告を出す必要が無いため秘密裏に売却を進めることが可能です。

買取りをしてもらえますか?

ハイ!よろこんで!しかし不動産だからといって何でも買取可能というわけで
はございません。
まずは買取査定をさせてください!

買取りの流れについて教えてください

ハイ!買取価格にご納得いただけたら「売買契約」になります。
その後はその契約内容に基づき不動産を引き渡します。
お急ぎで現金化をご希望の方には契約と引渡を一括で行うことも可能です。ご相
談ください。

その他のこと!

 
トピックス
  • 707
    公開
    336
    会員
    371
  • 76
    公開
    33
    会員
    43
プレミアム会員PLUS

現在の会員限定物件数:371

無料マイページのご登録はこちらから
すでに会員のお客様はこちら
メールアドレス
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちらから

当社からのお知らせです
お知らせ一覧を見る
事業部情報
  • 高蔵寺店

    詳細

    〒487-0034

    愛知県春日井市白山町4-8-3

    TEL
    0120-95-3921
    FAX
    0568-52-7388
    営業時間
    9:00~19:00
    定休日
    水曜日
    高蔵寺店
  • 春日井店

    詳細

    〒486-0913

    愛知県春日井市柏原町2-189

    TEL
    0120-14-3921
    FAX
    0568-81-3987
    営業時間
    9:00~19:00
    定休日
    水曜日
    春日井店
  • 検討中
  • 問い合わせ済み
  • 閲覧履歴
会員登録はこちらから

会員でない方がこちらにストックした情報は、ブラウザを閉じた際に全て消えてしまいます。無料会員登録していただくと、ストックした情報を一定期間保持することが可能になります。

「検討中に追加」をすると、こちらに物件情報が追加されます。お問い合せ前の比較検討等にご活用ください。

「お問い合わせ」をすると、こちらに物件情報が追加されます。お問い合せ後の確認等にご活用ください。

詳細情報を閲覧した物件が順番に表示されます。物件をもう一度見たい場合等にご活用ください。

このページの先頭へ戻る